安心・安全のインプラントなら稲城長沼の歯医者、稲城はせがわ歯科医院

  • トップページトップページ
  • 口腔内管理口腔内管理
  • よく噛める入れ歯よく噛める入れ歯
  • 最先端のインプラント治療最先端のインプラント治療

implant

ご自身の歯のように食事や会話を楽しめる稲城はせがわ歯科のインプラント治療

入れ歯イメージ画像

稲城はせがわ歯科医院は高精度なインプラント治療技術で、安心・安全のインプラント治療をご提供いたします。

ノーベルバイオケアジャパン インプラントはたくさんのメーカーの製品がありますが、当院では世界で最も信頼性の高いインプラントシステムと言われる、世界No.1シェアのノーベルバイオケア社(Nobel Biocare)の製品を採用しています。

稲城はせがわ歯科のインプラント治療が選ばれる理由稲城はせがわ歯科のインプラント治療が選ばれる理由

  • 01.気軽に相談できる!無料カウンセリングの実施

    気軽に相談できる!無料カウンセリングの実施のイメージ写真
  • 02.精確な診断、充実の設備 シミュレーションソフトの導入

    精確な診断、充実の設備 シミュレーションソフトの導入のイメージ写真
  • 03.安心・安全の施術経験豊富なドクターによる治療

    安心・安全の施術経験豊富なドクターによる治療のイメージ写真
  • 04.治療後も安心サポートメインテナンスプログラムの充実

    治療後も安心サポートメインテナンスプログラムの充実のイメージ写真

01気軽に相談できる!無料カウンセリングの実施

カウンセリングイメージ動画 「インプラントってどんな治療?」「誰でもできるの?」など、インプラントについて疑問をお持ちの方も多いかと思います。

当院では、どなたにもお気軽にご相談していただけるよう、インプラントについての初診カウンセリングを無料で行っております。患者様のお悩みをお伺いし、治療内容や治療期間、料金などをしっかりとご説明させていただきます。
不安なことやわからないこと、インプラントに関して気になることは何でもご相談ください。

02精確な診断、充実の設備シミュレーションソフトの導入

ガイデットサージェリー
ガイデットサージェリー写真 インプラントの埋入位置を正確に設計できるシミュレーションソフトを導入しています。
サージカルガイド
サージカルガイド写真 インプラントを正確に埋入するための模型です。
多様な種類のインプラント
多様な種類のインプラント写真 インプラントは様々なメーカーのものを準備しています。
症例によって使い分けています。

03安心・安全の施術経験豊富なドクターによる治療

治療中のイメージ動画 インプラント治療は入れ歯やブリッジなどと異なり、外科手術が必要となるため、不安を感じる方も多いのではないでしょうか。
本当に安全なのか、信頼できるドクターなのか、見極めるためにはやはりこれまでの経験や実績が重要となってきます。

当院では、豊富な実績・経験を持つドクターがインプラント治療を担当いたしますので安心して治療を受けていただけます。
実際に、当院でインプラント治療を受けた患者様にも「ここでインプラント治療を受けてよかった」という嬉しい声をいただいております。

04治療後も安心サポートメインテナンスプログラムの実施

CTのイメージ動画 インプラント治療は、「手術でインプラントを埋め込むことが出来たら成功」というわけではありません。
せっかく埋め込んだインプラントも、細菌感染によりインプラント歯周炎に掛かってしまったりすると、インプラントが抜け落ちる原因となり、寿命はぐっと短くなってしまいます。

しかしこのインプラント歯周炎は、定期的に歯科医院メインテナンスを受けていれば効果的に予防することができます。

当院では、治療後の効果的なメインテナンスプログラムもご提案させていただきますので、インプラントをより長く快適にご使用いただけます。

このようなお悩みはございませんか?

このようなお悩みをお持ちの方には、インプラント治療がおすすめです。

  • 歯が抜けてしまったが、どうすればいいかわからない
  • 現在使用している入れ歯が合わない、痛い
  • 健康な歯に負担をかけたくない
  • 自分の歯と同じような噛み心地を再現したい
  • 機能面だけでなく、見た目にもこだわりたい

インプラントの構造について

インプラントの構造 インプラント治療とは、インプラント体と呼ばれるチタン製の人工歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を取り付けて、ご自身の歯のように機能させることのできる最先端の治療法です。
人工歯根を埋め込むので、入れ歯のようにずれたり取り外して毎日お手入れをする必要がなく、食べ物もしっかりと噛めるようになるため、ご自身の歯のように食事や会話を楽しむことができます。

インプラントにするメリット

違和感がなく、ご自身の歯のように噛める

インプラント治療を希望される患者様の多くが、入れ歯を使用しているときの違和感を理由としています。
入れ歯はお口の中で完全に固定されているわけではないので噛むときに力を出すことが出来ず、食べ物を噛み切るのが難しかったり、お餅などの歯にくっつきやすい物を食べるときには外れてしまうことがあります。
また、噛み合わせる際には痛みを感じることもあるので食事や会話に集中できずにつらい思いをしている方も多くいらっしゃいます。
インプラントの場合は、顎の骨にインプラント体を埋め込むため、食事や会話でずれたり外れたりすることや、しっかり噛むことができないということもありません。

健康な歯に負担をかけずに治療が出来る

部分入れ歯やブリッジはインプラントと比べて安価で外科手術も必要ないため、気軽に治療することが出来ますが、他の健康な歯に負担をかけて連鎖的に歯を弱らせてしまいます。
弱った歯はいずれまた抜けてしまう可能性もあるため、その後も処置が必要になっていくことを考えるとインプラントがご自身の健康な歯を守るための唯一の治療法といえます。

部分入れ歯
部分入れ歯の画像 両隣の歯にバネをかけて固定するため、やがてグラつき、最終的には抜歯が必要になる可能性があります。
ブリッジ
ブリッジの画像 両隣の歯が健康でも、ブリッジを固定するためには歯を削る必要があります。(歯を削ることによって歯の寿命は短くなります。)
インプラント
インプラントの画像 ほかの健康な歯に負担をかけたり、削ったりする必要がありません。

取り外して手入れをする必要がない

入れ歯をしているとバネ部分に汚れが溜まりやすくなるので、お口の中は不衛生になりやすくなります。
お口を清潔に保つためには食後や就寝前に入れ歯を外して、お口の中と入れ歯を掃除する必要があります。
入れ歯を不衛生にしてしまうと、口腔内にも悪影響を及ぼすだけでなく、口臭の原因となってしまうため注意が必要です。
インプラントは、取り外さずにご自身の歯と同じように歯磨きができるため、毎日のお手入れが面倒だという方でも口腔内を常に清潔に保つことができます。

インプラント治療の流れ

  • 01.問診・ご相談(無料カウンセリング含む)

    インプラント治療をご検討されている患者様に、歯のお悩みやご希望、これまでの治療歴などを詳しくお伺いします。カウンセリングの結果、患者様にぴったりの治療方法のご提案や、治療費用についてご説明いたします。 下矢印
  • 02.検査

    インプラント治療をご希望される患者様には、お口の中の検査、体の健康状態をチェックし、患者様の治療のご希望を詳しくお伺いいたします。
    治療についての詳細が決定したら、CT撮影を受けていただきます。
    結果によりシミュレーションを行い、治療計画をご案内します。 下矢印
  • 03.1回目手術インプラント埋入

    インプラントをあごの骨に埋め込みます。インプラント体が顎の骨に固定するまで、上顎の場合は4~5ヶ月、下顎の場合は3~4ヶ月ほど必要となります。 インプラント埋入のイメージ画像 下矢印
  • 04.2回目手術土台の設置

    手術土台の設置のイメージ画像歯の土台となる部分(アバットメント)を取り付けて人工の歯を接続できるようにします。 下矢印
  • 05.被せ物の設置

    インプラントの上に人工の歯を装着します。 下矢印
  • 06.メインテナンス

    インプラントを長く快適に使用するためには、術後のメインテナンスがとても重要です。
    当院では、長期間快適にお過ごしいただくための経過観察と、状況に応じた適切なメインテナンスプログラム(定期健診や歯のクリーニング)に力を入れています。

インプラントが適応しなかった方にもおすすめ!コーヌスクローネ

コーヌスクローネとは

入れ歯のお手入れのイメージ動画 コーヌスクローネとは、残っている歯に金属冠を被せ、それに適合した金属冠が付いている入れ歯を上から被せます。入れ歯を装着するときに、歯側と入れ歯側のお互いの金属冠をはめることによって、入れ歯をしっかりと安定 させる治療法です。
インプラント治療が難しかった方にも、審美的・機能的に優れた「コーヌスクローネ」がおすすめです。

コーヌスクローネのメリット

  • 金属のバネ(クラスプ)がないため、審美性に優れている
  • 自分の歯を土台として固定しているため、ずれたり外れたりしにくい
  • 義歯全体を小さくすることが可能なためお口の中の違和感を少なく出来る
  • 外科手術が必要ない
  • 必要に応じて取り外しが可能

コーヌスクローネのデメリット

  • 内冠を被せる土台の歯を削る必要がある
  • 精密な作りのため高い技術が必要になる

ポイント コーヌスクローネは高い技術が必要な治療なため、扱う医院が少ないのが現状ですが、当院では経験を積んだドクターにより治療が可能です。